あれ?今までと少し “見え方” が違う気がする

【感謝を集めるゲーム】

人間の脳には、とても面白い機能が備わっていて、

人が嫌いという人は、自分の周りに「嫌な人」ばかりがいるように見えます。

人が好きという人は、自分の周りに「良い人」ばかりがいるように見えます。

 

「気持ちの問題でしょ?」で片付けることが出来ないくらい、

最近、脳科学では当たり前に言われていることですね。

自分にとって「良いこと」ばかり選んでしまう脳の人と、

自分にとって「嫌なこと」ばかり選んでしまう脳の人がいる

ということです。

この脳の性格(クセ)は作り変えることができます。

「疲れやすい人」は、無意識に「ネガティブな情報」ばかりを取り込むという《クセ》がついてるので、

無意識に「ポジティブな情報」を取り込むような《クセ》に設定し直すことが出来れば、

随分「疲れ方」が違ってきます。

 

昨日紹介した「笑顔を探すゲーム」も方法の一つです。

 

今回は もう一つ「感謝を集めるゲーム」を紹介します。

私も実践しているうちに、随分 人や世の中に対する見え方が変わってきました。

今までは、ちょっとひねて 世の中を見ていましたが‥(-.-)

 

感謝を集めるゲーム

<やり方> あなたの人生において、感謝できることを紙に書く

<コツ>  出来るだけ多くの感謝を書き出す(集める)

 

<例えば>

  • 息ができて感謝します。
  • きれいな水が飲めて感謝します。
  • 美しい自然に囲まれて感謝します。
  • 整った道路をつくってくれて感謝します。
  • 目が見える、耳が聞こえることに感謝します。
  • 安心して暮らせる家があり感謝します。などなど

 

普段なら “当たり前” と思うことに感謝することで、

「自分が満たされていること」「他人の貢献によって生かされていること」を実感することができます。

慣れないうちは少し抵抗があるかも知れませんが、少し続けてみてください。

ある時「あれ?今までと少し見え方(感じ方)が違う気がする」と思う瞬間があるかもしれません。

 

そうなってくると楽しくなってきますので、ちょっとだけ続けてみましょう。

 

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA