疲れやすい習慣 ⑪ 肩にカバンを掛ける

【 ⑪ いつも同じ側の肩にカバンを掛ける 】

頭痛などの原因になることも

これも意外と見過ごす、歪みの原因の一つです。

カバンを掛けた側が上がる形になります。

肩のラインが傾くと、目の高さ、耳の高さ、鼻の形、頬骨の高さなどが変わってきます。

首の骨も歪み、頭蓋骨も歪み、頭痛などの原因になることもあります。

なるべく首から遠い位置、肩の外側「ギリギリ」に引っ掛けるように掛けると負担が少なくてすみます。

 

実は、肩にカバンを掛けるよりも「よろしくない」のが、

肘にぶら下げる持ち方です。

これは、肩関節がダイレクトに下に引っ張られてしまい、とても負担が大きいです。

四十肩・五十肩の原因にもなりかねませんので、くれぐれもご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA